「八重垣神社」 縁結び占いの池  松江市  

ウルルさんと「ちょっと旅」 今回は「勾玉ツアー」とか
第一目的地 「八重垣神社」 ここはまぁたんさんに教えてもらって是非とも行きたかった。
「鏡の池」(縁結び占いの池)があります。
e0045719_837214.jpg
e0045719_8371177.jpg
e0045719_8372089.jpg
まず「占い用紙」を購入します。
んん! なんか縁結びでない言葉が書かれてる「目的・・・」
上から順にとってと書いてあるので、これも神様の思いかも 素直に・・・
e0045719_8404562.jpg
徒歩2分のところに「鏡の池」があります。
占い用紙に100円か10円硬貨をのせ浮かべてお祈りします。用紙が早く沈む(15分以内)と良縁が早く遅く沈む(30分以上)と良縁が遅いといわれ又近くで沈むと身近な人と遠くで沈むと遠方の人と結ばれるといわれています。 
e0045719_8435032.jpg
頂いた「占い用紙」には「目的達成する 北と東 吉」 100円と10円硬貨はどっちが重くて沈みやすいと 邪険な心がふっと・・・  良縁=目的と考えながら
e0045719_8535416.jpg
それがそれが、「あらら!」2分で、近くに沈んでしまいました。
e0045719_8553390.jpg
(沈む瞬間)

目的 今はいろいろあり 神様 感謝感謝です。

ところで、ウルルさん 「御神徳に上がり吉縁 東と南 吉」 いいなぁと思いながら
「sakuraさん なかなか沈まないよぅー」 でも、9分30秒で沈みました。良縁は来ますね。
e0045719_915039.jpg
ウルルさんの占い用紙が沈むの待ってる間、私は池のそばにおられた地元の方を捕まえて、いろいろお話
「あの~ あそこの白い固まりは「もりあおがえる」の卵ですか?」「そうですよ」
はじめて見ました。広島では加計町のお寺でみれるとか聞いたことあります。
e0045719_953378.jpg
池からの道に「この夫婦椿よこからみてごらんなさい」
e0045719_97188.jpg
「みなさん正面から見るだけで、帰られますけど」
e0045719_981776.jpg
「2本の椿がくっついて仲良くです」「なるなる!!!!」
「おじさん ありがと~♪」とお別れ

神社の前にある「子宝飴」さん ちょと興味津々
e0045719_9145324.jpg
e0045719_915767.jpg
お友達の安産お祝いに「さずかりセット」購入

明日は「お蕎麦屋」さん です。
*今日の天気は「曇りか雨の予報」 はれおんなウルルさん UVが・・・



e0045719_9191549.jpg
e0045719_9192384.jpg

[PR]
by tea-sakura | 2007-06-24 08:16 | ちょっと旅 | Comments(4)
Commented by ウルル。 at 2007-06-24 11:11 x
sakuraさん ちょっと旅・勾玉ツアーお疲れ様でした♪
八重垣神社の「縁占い」 なかなか沈まなくって少し焦りましたが、
15分以内に沈んで一安心しました(ホッ。
晴れ女は私ではなくて、実はsakuraさんではないかと密かに思っているウルル。です。
Commented by sakura at 2007-06-24 16:33 x
私は、暑さとカンカン照りは嫌いです。きっと溶けます。
Commented by まぁたん at 2007-06-24 22:47 x
sakuraさん ただいま東京より帰宅です。
2分で沈んだ・・・んん?なんのことだろう。気になってました(^○^)
2分はすごいですねぇ~~~。
お友達もそろって早く沈んで、これで良縁まちがいなしですね。
私もそろそろ『やさしい人をさずかる』はずですが(笑)
Commented by tea-sakura at 2007-06-24 23:23
まぁたんさん お帰りなさい。
これも、早いほど良いとはと 複雑な心境です。
<< 「タリーズ」中 先週まで >>